NUSA Blog

【名大の学生】#1 TEDxNagoyaU

今回、TEDxNagoyaUという名古屋大学で
プレゼンテーションイベントを開催する学生団体に
活動内容・団体の魅力について取材をしました。

 

取材にご協力いただいたのは
代表の名古屋大学工学部電気電子情報工学科2年角田健輔さんと
渉外担当の文学部1年関 陽香さんです。

 

TEDxNagoyaUとはTEDというアメリカに本部を置く
プレゼンテーションイベントの理念である
Ideas worth spreading「価値あるアイデアを広げる」
に共感した学生が立ち上げた学生団体です。
主なメンバーは名大生を中心になど
色々な大学のメンバーで構成されていいます。

 

TEDxとはTED本部からライセンスを取得し、
独立して運営されている団体で、
東京や京都など全国各地にTEDx団体はありますが、
名古屋で今、活動されているTEDx団体はTEDxNagoyaUだけだそうです。

 

今年のTEDxNagoyaUは7月7日にES総合館で開催予定であり、
今年は特に名大と名古屋を盛り上げることに力を入れているそうです。
具体的には、プレゼンテーションにご登壇いただくスピーカーの方は
今、名大で盛り上がっている研究をやっていらっしゃる教授や、
名古屋で面白いことをやってる学生に登壇してもらうことで、
名古屋の良さを再発見できるようなイベントにしたい
と代表の角田さんは熱く語ってくれました。

 

また団体として、そしてイベントでどんな魅力があるかお聞きしました。
代表の角田さん
「もともとTEDtalksを見るのが好きでした。そのイベントを作り上げる運営側に回ることで
プレゼンをつくる裏側を知れるのがとても面白いです。
また、TEDxNagoyaUには色々な名大生がいます。
皆行動力があって、自分がこうしたいという主張を持っている人です。
日々進化して各学部の人が集い一つのものを作り上げる。
そんな仲間たちとの活動はとても刺激的です。」

また渉外の関さんは
「イベントでは多種多様な人が
立場を考えることなくアイデアを発信できる。
プレゼンを聞いて終わるのではなく、
その場で自分の意見や内容を発展させて交流でき、繋がれる。
それがイベントの魅力ではないでしょうか。」

また、メインイベントとは別に
サロンイベントというものも開催するそうです。

サロンイベントとは、YouTubeに載っているTEDtalksの動画を見て
そこから考えられること、そのアイデアについて掘り下げ参加者同士で話し合うイベント。

 

今年度は5月12日に野依学術記念交流館で開催予定。

 

申し込みはTEDxNagoyaU公式ホームページまたはSNSをチェック!!

 

毎週の活動は、木曜日6時半から文系総合館にてメインイベントの運営、
会場の内装などについてのミーティングを行っている。
興味のある人はぜひ一度見学へ来てほしい、
他の学生団体にはできない大規模なイベントを学生主体で行うことは
とてもいい経験になると代表の角田さんは話してくださいました。

 

NUSAではただいま、

自分または団体の活動を取材してほしい!!

名大生に知ってもらいたい

という方を随時募集しています。
興味のある方は是非下記のアドレスにご連絡ください。
またNUSAとして活動したいという方も大歓迎です。
私たちと一緒に名古屋大学を発信しブランディングしていきましょう。
mail:info@nu-sa.com

ご協力
TEDxNagoyaUの皆さん

mail: inquiry.tedxnu@gmail.com
Twitter:@TEDxNagoyaU
Facebook:@tedxnagoyau

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です